ストリートダンス ヒストリー

スーパーチャンプル今回は

ストリートダンス ヒストリーと銘打って放送され

あらゆるダンスのルーツを紐解くスペシャル版


ストリートダンス ヒストリー

★BREAKIN(ブレイキン)

1970年代にNY(ニューヨークのブロンクスで誕生)

HIP−HOPは4つのジャンルに別れていて

その中の一つがブレイキン


HIPーHOPの4大要素とは

DJ、ラップ、グラフィティアートと

BーBOYING(=ブレークダンスのこと)


DJクールハークが

2枚のレコードとターンテーブルを使い

曲の間奏だけ集めたブレイクビーツを発明

それに合わせて踊るBーBOYが誕生


日本でブレイクダンスがはやったきっかけは

1983年の映画「フラッシュダンス」

もちろん若い子達は知らないよね。

レンタルビデオ屋さんに行って探してみよう!!

その後、BーBOYが見ていた映画は

日本の劇場では未公開の映画

「ビート・ストリート」

このDVD、1000円位で売ってたよ。



今、世界で最も人口が多いストリートダンスがブレイキン

世界3大ブレイキン大会は

・「BATTLE OF THE YEAR」

・「UK B-BOYCHAMPIONSHIPS」

・「FREESTYLE SESSION」

で今はフランスが強いんだって。

内臓脂肪の撃退法